2017/12/25

年末

先週、整体納め(?)して、都市部(?)への
外出は終了。
あとは家のことに集中…今年も
あと一週間を残すのみ、、あっという間だった。

大晦日が日曜ということもあってか、
年内に一週間がパリッと収まる感じ。

だんなさん実家へ行くのは、押し迫った頃になる予定。
神棚の掃除やお飾りのセッティングを手伝うのに、
29日は、よろしくない(外したほうが)、という
都市伝説チックな理由で。。
うーん、私は全然気にしないのだけれど(;^ω^)


年賀状は、「メールやLINE等でつながってる友人・知人には
今後は出さない方向で」ということを、
昨年より試みているところ。
昨年の秋に、面倒ではあったけれど
個々にお願いをして、数人はOKしてくれた。
(だいたい「私も同感・むしろ賛成!」と言ってくれて、
ホッとした。)

でも、古くからの 友人知人の中には、
☆携帯を持たない
☆(私と同じく)「書くこと自体は好き」で、
「年賀状の文面が楽しみ・近況を伝え合える」
☆学生時代や職場時代の恩師

…という方もいて。。さすがに年賀状を省略するには
難しく、やっぱり継続かなぁ…ということがあって(・_・;)

なので
10数名には引き続き出す、といったところ。
(これでも、だいぶ減らした、のだった)
勿論、今回も何人かには、メールアドレスをお知らせするなどして
試みてみようかと。。

さー年賀状と
29日ごみ収集ラストに向けてとりかかろ


happy-c.jpg






2017/12/22

冬至

IMG_20171219_135711.jpg

お世話になっているご近所のお店屋さんより、
「親戚のお家でたくさんとれたから」と、
ゆずをおすそわけいただいた。
ありがとうごございます!
旦那さん実家からも、来週頃にゆずのおすそ分けを
いただけるそうなので、年末年始はお風呂に投入、楽しみだ♪





2017/12/18

月イチの楽しみ


今年4月から、香道の講座を月イチで受けるようになり、
現在も継続中。
先日、今年最後の講座に参加してきた。

香道は、いつかは体験してみたいなぁと思っていた事の
一つだったので、念願が叶った。

地元のカルチャー教室で、月イチ開催・
「椅子席で楽しみましょう」という趣旨なので、
お茶やお花の経験値がゼロに等しい 超~初心者の私でも、
カジュアルに参加出来ている。本当にありがたいなと思う。

お作法も、基本のことはその都度教えてくださり、
(流派によってはキビシイところもあるようですが、
先生はとてもお優しい!長く参加をされている
受講者の皆様方も、フォローしてくださる)
とてもありがたいです。

毎回、“香を聞く”ことに関してテーマが設けられ
(例えば、源氏であるとか、西行、等)、
その時代背景も説明をしてくださるので、
楽しく興味を持てる、と思う。
太古の昔(?)に日本史を(受験のために)苦痛になりながら
学んだあの頃を思えば、とても楽しい。

最初に、背景の説明があり、そのあとに 香を聞くことの実践。

例えば(簡単にいうと)
試み香(仮にAとB) がまわってきて、
そのあとに、本香:5つの香がきて
AとBは何番目だったか、というような。
(つまり、Cが3つ含まれていることになる)
他にも、色々なパターン(←ビギナーで 用語がまだ
よく分かっていないので、こんな表現。。)があり、
いやぁ~、難しい!でも、お香がとてもいい香りなので、
それだけでも癒されるというか、楽しい。

めったに当たらないのだけれど、少し前の時には
当たりました~ ヾ(*´∀`*)ノワーイ
(ビギナーズラックです)
でも、翌月にはすっかり忘れているのだった…(;´∀`)


☆☆☆
以下のフォトの掲載に関しては、講座の先生に
確認・了解をいただいています。
(カルチャー系のお教室の講座によっては、写真撮影・
掲載はNGというところも多いようで、私がお世話になっている
センターさんも、基本はNGのようですが、講座によっては
OKだそうです。一応確認をしたところ、 先生には「ご自由に
どうぞ~」とおっしゃっていただきました。)

さすがに、 “香を聞く”という時は撮影は出来ませんが、
毎回、先生が 教室の片隅にある机等を利用して、
その日のテーマになるお花や、先生の私物を
飾ってくださっています。こちらも毎回とても楽しみで、
撮らせていただいています。

ko77-1.jpg
(この時は夏頃。全体像はこんな感じで)


ko77-2.jpg
毎回、季節のお花が♪
先生のご自宅のお庭に咲いているものや、
お花屋さんで買い求めたものも…、とおっしゃって
いました。毎回、今日はどんなお花かな~と、
とても楽しみ♪

ko77-3.jpg
先生が持参される私物も、その日の組香のテーマに
関連するものを…とのことで、季節のお花と主に
楽しみ(*^_^*)
講座の直前と後の雑談タイム(?)で、受講の皆さんに
展示物の説明をしてくださり、皆さんと 日常のことも
交えてお話し出来るのもありがたい(^-^)

ko77-4.jpg



ko77-5.jpg
水差しと、墨。
(こちらのお花も、先生のチョイス。毎回楽しみ。)
香を聞いて、「答えを書く」時のために、ミニ硯と小筆を
貸していただけます。普段、毛筆で書くという機会が
そうそうないので(しかも、縦書きで…)この時は緊張。。
でも、とても新鮮で良い機会となっています。