2015/08/02

歌舞伎を鑑賞

aug1-5.jpg

7月29日 最寄りの会館にて
松竹大歌舞伎 を、Tさんと共に
鑑賞。
(いつもありがとうございます♪)

家事を前倒しで やっつけてから
(^ ^;)何とか 会場入り。。


7月3日に、同じ会場で行われた
“プレセミナー”に参加しておいて
良かった~(^-^)
演目『河内山』の内容もつかめたし、
「あぁ、ここはプレセミナーで
話をされていたなぁ」と
分かったので、ビギナーには
とてもありがたかったです。

地方の会館ゆえに、花道はとても
短く小さめに作られていたけれど、
花道に割と近いところに席をゲット
することが出来たので、役者さんの
登場シーンで 足を踏み鳴らしたり、
などの音がリアルに伝わってきた。
『芝翫奴(しかんやっこ)』は、臨場感
たっぷり~

『河内山』では、舞台装置の転換が
あって(3回だったかな)、いったん幕が
降りて、その間に準備があって、
また幕が上がる。
奥行きのある情景が広がって、
そのたびに綺麗で楽しめたなぁ。

今回、『藤娘』を初めて見て、
いやぁ~艶やかで美しかった!
中村児太郎さん。 以前に“社会人の
ための鑑賞教室”@国立劇場で
そのお姿を見ていたけれど、
このたびの 藤娘は素敵だったな。
体が柔らかいー!衣装も重いでしょうに
ただただ圧倒された。

お囃子の音色も 久々に堪能♪
3つの演目 楽しかったな~






スポンサーサイト