2015/05/31

5月最後の週末---

oisiii-.jpg

5月の最終週、金曜日。
以前のアルバイトの先輩でもあり 古典鑑賞などをご一緒して
くださっているTさんと待ち合わせて、
中華のお店へ♪ お粥のセットをいただきました。
夏日ときどき真夏日(?)、という ここ数日の暑さに
少しバテ気味に感じていたので、
何ともありがたいメニュー…!
(しかも オットはこの日から出張だったので
良いタイミングヽ(^。^)ノ )
Tさん ありがとうございました(*´▽`*)
Tさんと この後 6月と7月に 鑑賞等でお会いするにあたって、
お互いにチケットの受け渡しも無事に完了。

帰宅してから、しばし 録画していた美術系の番組を見るなどして
のんびりタイム。オットの出張は、ほぼ日帰りなことが
常なので、一泊出張ということは珍しいこと。
少し夜更かしも出来たところで、さて寝るか~ウトウト…
…という時、地震が来た。(;゚Д゚)
午前1時頃…この時は 震度1だったかな。震度1にしては、
最初にズシッ!と、瞬発で大きく感じられたのだけれど…(>_<)
こういう時、一人だとやっぱり不安だ。あぁーもう何だかな。。
…と不安でいっぱいだった割には、すぐに寝てしまったらしい(単純)(^ ^;)

oishiii-2.jpg

翌日・土曜の夕方、新潟出張より帰宅したオットから お土産。

黄色い箱は、新幹線グランクラスでのランチに付いていた
オリジナルパウンドケーキ、とのこと。
(加賀棒茶×能登大納言のコラボのよう。。
これからいただきます♪)
一日目で自らの仕事は終わり、二日目(土曜)は長岡周辺を
自主的に観光…というか、ネットで前もって調べを入れておいて、
あちこち見てきたらしい。
で、帰りの新幹線は自ら奮発して グランクラスにした、のだそうだ。
ランチの写真も見せてもらった。
わぁ~いいなぁ~… って、自分も前日の夕方に、ステキお粥セットを
いただいているだろ~、と自らツッコむ(笑)。
浪花屋製菓さんの柿の種を、さっそくいただいた♪
ありがとう~(^ ^)/

…と、ちょうどその頃、またまた地震が…!
いつになく長い。。いつものよう(?)に、ガシガシ!となって
すぐ終わる感じではなさそうで…だからなのか、
なおさら恐怖感が増す。震度3か…体感的にはもっと
あったように感じた。

それにしても、怖かった。オットが帰ってきていたこと、
本当に良かった!これが前の晩の、ひとりでいる時だったらと
思うと…(>_<) あと、地震の後に電車の遅延が遅くまで
続いていることをニュースで知り、早々と夕方には帰宅したこと、
良かったなと思う。
(もし、「ちょっと足を延ばしてから夜に帰るよ」なんてことに
なっていたら、確実に、遅延に巻き込まれていたはず。。)

地震が、続くなぁ。。不安ではあるけれど、でも、
あまり怖がっていてもな…意識して割り切る、というか、
出来るだけ淡々と落ち着いていたいな、と思う。






スポンサーサイト
2015/05/30

『鳥獣戯画』展

cho-ju-7.jpg

5月22日
東博・平成館で開催中の『鳥獣戯画』展へ。

ここのところ ボランティアとして館に出向くことを
優先していたので、完全フリー?での来館は、久しぶりのこと。
昨年12月初旬の「秋の庭園開放」の時、以来。
(今年の春の庭園開放の時期は、残念ながら
タイミング合わず)

鳥獣戯画展の混雑状況は、(まぁこんな感じだろうな)と
大雑把ながらキャッチしていたので、平成館入口の手前と
絵巻「甲」の手前、それぞれの待ち時間は、想定内。
平成館入口手前で「1時間待ち」とアナウンスがあったけれど、
実際のところは 40~50分ぐらいだったか?
割と列が進み、それほど待たされた感はなかった。
ただ、会場入りしてから、時どきアナウンスされる
“絵巻「甲」の待ち時間”が、やはりじわじわと
増してきていたので(100分超えだった)、甲巻を見ることは
諦めた。
もともと、甲巻の待ち時間が1時間未満だったら並んでも
いいかな~と思っていた、のだけれど。。(やはりかなりの
待ち時間(;^ω^)

「鳥獣戯画」の、‘後期展示’の乙・丙・丁巻、
そして 重文「子犬」「神鹿」などを鑑賞することが出来た(^ ^)
高台寺のお宝いろいろを鑑賞出来たので、その点はとても満足♪
子犬と鹿さん とても可愛かった。

前期展示も、そして甲の巻も見たかったけれど、日にち的に・
そして時間的にも難しかったので、断念。
前期・後期共に、まるっと見たかったな~(←ココロの声(;^ω^)


cho-ju-6.jpg

お昼頃、鑑賞を終えて、平成館を出たところ。
この時間帯は、入口手前での待ち時間は、ほぼナシ。
(しかし 入館は出来ても、「甲」巻の展示の待ち時間は、110分とか…)


cho-ju-1.jpg

上野駅で買っていたお昼を、本館前のベンチで
パパッと食す。
カメラを取り出して、表慶館~法隆寺館あたりのお庭を巡る。

(ボランティア活動の時は、カメラ持参は控えているので
自由に楽しみながら撮ることが出来たこの日は、とても満足~!!)


cho-ju-5.jpg

日差しがまぶしく暑いけれど、吹いてくる風は 少し強めながら
さわやか~♪
ヤマボウシが満開になっていた(^ ^)


cho-ju-4.jpg


cho-ju-3.jpg

次の目的地に向かうため、館内巡りを終える。
特別展に加えて 新緑を楽しめたひと時が ありがたかった。


cho-ju-2.jpg







2015/05/28

(*^-^*)

may-nyan.jpg

先月の頃。。路地裏にて。
「ヨルタモリ」に登場するにゃんこに、似てるなぁ~(薄い三毛柄が)
薄い三毛→パステルカラーというのだそうで…( ..)φメモメモ

足元に するする~っと近づいてきたので (やったー♪)
スマホで撮らせてもらえた♪
人慣れしている様子…これは撫でることも
出来るかも?と、しゃがんでみたら…
するする~っと離れて、
(ワタシから1メートルくらいあたりのところに)
ピコッと座って 通りの向こうをながめているし。。
何その正しいツンデレ…( ゚Д゚)

5月下旬にして すでに真夏日のこの頃。。
‘6月は雨が少なそうだ’と伝える天気予報---
風が気持ち良く 涼しい気候の時にでも、
また にゃんこに会えるかな(*^-^*)






2015/05/26

福生アメリカンハウスにて 2

base-side5.jpg

前記事 (福生アメリカンハウスにて 1) の続きです(・ω・)ノ

プリティー・フラミンゴが お庭でお出迎え(´▽`*)

入口となっている戸を開けると、すぐにリビングルーム。
他にキッチン・さらにもう一部屋、という間取り。
案内の女性の方が お一人いらして、
photo撮影・Blog掲載 共に可とのこと、確認。


base-side6.jpg

昔、私の父が持っていたステレオも、こういう感じだった~
懐かしい…!
ステレオの上には、Ziggyのアルバム。
彼らは 福生のライブハウスUZUから出た、という話を
以前に聞いたなぁ


base-side7.jpg

テーブルには、故・大瀧詠一さんのアルバムが。。

“福生45スタジオ”から紡ぎだされた、楽曲や
(DJとしての)メッセージの数々…
私なんかは その昔、佐野元春さんを聴くことで
大瀧さんを知った…、のだったな。。
「ナイアガラ トライアングル Vol. 2」はすでにリリースされていて、
高校生だった当時、のめり込むように聴いていた。
勉強はそっちのけで…というか これがテキストのようなモノだった(;^ω^)
思い出の詰まったアルバム。。


base-side8.jpg


base-side10.jpg

10数年の期間、米軍関係の人々&ファミリーが住んでいたお家。
(ほどなくして 彼らは基地内に住むようになったそうで…)
キッチンまわりは、ポップな雑貨などで再現されていて、カワ(・∀・)イイ!!
1950年代当時の雰囲気にふれることが出来た♪
見学させていただき、ありがとうございました。


base-side9.jpg






続きを読む

2015/05/24

福生アメリカンハウスにて 1

base-side13.jpg

大型連休最終日の5月6日。
「横田基地沿いのショップを見つつ歩くか~」と、
福生の街へ。
昨年の横田基地友好祭には残念ながら
行けなかったので、ずいぶんと久しぶりだなぁ(´▽`)
JR福生駅で降りて、国道16号に向かって てくてくと歩く。
(結構、歩いたな~)

まずはミリタリー系のショップ……オットはグッズ目当て(^ ^;)
私も、以前にTシャツを購入したことがあり、(グレーの、シンプルな
Tシャツ…お気に入りとして、結構長く愛用していた)
また行ってみたいなと思っていたのだった。

結果…このたびは手頃なものに出会えず。。
見るだけにとどめた(残念)
ほかのショップでも然り。。でも、アンティーク系の雑貨屋さんなどは
ながめているだけでも楽しいのだ~(お店の方 スミマセン(;´▽`A``

その後、『福生アメリカンハウス』へ立ち寄った。
ネイティヴ多摩人(?)のオットは、「だいたいあのあたり」とわかっていて、
一般公開されていることも知っていたようだ。
私は、米軍ハウスの存在は、聞いたことがあるというぐらいで
実際にどんなだろう?というような。。

聞けば、昨夏からのオープン・土日祝の開館、
そして入場無料ということで(ありがたや~)…
1950年代に建てられた米軍ハウスの雰囲気を体感~
まずは外観から---


base-side2.jpg



base-side11.jpg



base-side3.jpg



base-side4.jpg



base-side12.jpg








2015/05/23

外出。

湿度が低く、さわやかな晴れ間が続いて嬉しい♪
衣替えや大物洗い(あと 断捨離の作業)も、ある程度出来てきた~
…ので、金曜日に 上野~新橋~日比谷方面へと外出。
二つの美術展を鑑賞(^ ^)


sky.jpg







2015/05/21

無料観覧日。


トーハクVolunteer活動日。

この日は、朝方まで雨。出かける時間帯には止んでいて良かった。
朝の情報番組で、中央線が「異音のため確認作業で遅延」と知り、
何とか支度を切り上げて、10分ほど早く家を出る。
電車は運転再開していたようなので、まぁ大丈夫かなと乗ってみたら、
ノロノロ徐行運転。。結局、15分遅れで現着。
上野に出向く日は 結構遅延になることが多い、気がする~(´・ω・`)
(この路線は何故か、日頃から遅延が多いみたい…)

一応、「(事故などによる大幅な遅れの時) 遅れが ○○分以上になる時は
館に連絡を」という決まりごとがあって、
今回は、幸いそのラインに到達せずに済んだので、
結果的には大丈夫、だったけれど…(-ω-)
気分的に、やれやれ。な始まりとなった。


この日は、「総合文化展 無料観覧日」
だったそうで ←館に着いてから知った(ヲイッ!)
何でかというと、5月18日が『国際博物館の日』
なのだそうで…←知らなかった(ボランティア3年目なのに、ダメじゃんw)

現在開催中の特別展(鳥獣戯画展)以外は 無料で鑑賞出来るとあってか、
本館・東洋館はいつもよりも、たくさんの人…!
この日は、東洋館の占い体験コーナーにて、来館者さんを
お楽しみ勧誘?したのだけれど、いつも以上に喜んで
いただけたような…反応が良くて嬉しかった~(´▽`*)
朝の電車遅延でバタバタ・やれやれ。な気分も、Happyに~♪

この日はBarrier free関連の打合せもあり、密度濃かったな~



to-haku-may01.jpg

丸葉車輪梅(マルバシャリンバイ) (でいいのかな。。)
休憩時間に スマホでパチリ。


to-haku-may06.jpg


法隆寺宝物館。5月20日から来年の3月まで
環境整備工事に入るため、この日が開館のラストでもあった。
しばし、見納めということで。。
この日は時間の都合で 宝物館への入館は諦めることに(残念…)
宝物館周辺のお庭もまた、木々に囲まれて落ち着くことのできる場所…


to-haku-may05.jpg










2015/05/21

アマドコロ


sun2.jpg



sun3.jpg

<4月29日 昭和記念公園にて アマドコロ(甘野老)>

連休の初日、公園で行われた 航空中央音楽隊の演奏を楽しんだ後に、
園内を散策。。芽生えてきた新緑に埋もれるかのように咲いていて、
気付かずに 通り過ぎるところだった…(・_・;)

アマドコロの名前を、『季節の花 300』さんのサイトにて確認。
(いつも、活用させていただき ありがとうございますm(_ _)m)
“野老(ところ。ヤマイモの一種)に地下茎が似ている”のか~
ナルホド ( ..)φメモメモ


sun1.jpg







2015/05/19

公園の入口


park1.jpg

4月半ば頃-----公園の入口の手前。このエリアは、無料(^ ^)
道沿いにベンチもあるので、公園に入らずとも ここだけでも
のんびりと楽しめるような。。(^ ^;)



park2.jpg



park3.jpg






2015/05/16

差し入れ(^-^)


maiu1.jpg

山梨のお土産の定番といえば、桔梗屋さんの信玄餅。。

…このたび、オット経由で 差し入れにいただいた
“桔梗信玄生プリン”……プリンがあるとは~ (驚)

黒蜜をかけて いただきました♪
信玄餅の味で(笑) 美味しかった~(*^_^*)